FC2ブログ
2016'04.18.10:00

パイプオルガンで聴くバッハの世界。

週末に、椎名雄一郎さんのパイプオルガンのコンサートを聴きに
池袋へ行ってきました。
(@東京芸術劇場コンサートホール)

やはり、バロック音楽と言えばオルガンやチェンバロ!
パイプオルガンで聴くバッハ、とても興味がありました。

低音は透明感がありつつも地響きのような感じで、厳かでした。

最初に椎名さんが
「今回の熊本の地震災害への祈りを込めて弾く」
とおっしゃっていたこともあり、魂が震えるような感動がありました。

パイプオルガンがどのように回転するのか興味があり、
休憩中も席を立たずに見ていると、
3つのオルガンがそれぞれゆっくり回転し、裏側が表側に。
それはそれは見事でした。

IMG_6171.jpg

最後にサインもいただきました!

ほかトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © デザイン・印刷・DTP・WEB|テンポイントと申します。. All Rights Reserved.