FC2ブログ
2011'12.08.09:35

刺激を受けました。

先週末に録画していた『心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU』を、昨日見ました。

ゲストは、クリエイティブディレクターの佐藤可士和氏
広告やロゴなど、誰もが佐藤氏の作品をよく目にしているはずです。

ぼんやりとしたものの本質を見極め
核心をついてデザインしていくスタイルが、
かっこよすぎました。

頑張って作ろう作ろうと考えるのではなく、
答えは目の前のクライアントにある、
クライアントから答えを引き出す、という考え方。

整理術に関する本を出版されていますが、
そのワザが、仕事の根本にあるのだろうなぁと思います。

番組の途中のコーナーで見た、
料理写真家の先駆け、佐伯義勝氏の物語も素晴らしかったです。

まだ料理写真というジャンルがなく、
料理写真=皿を綺麗に並べるだけ、という認識だった時代に、
依頼先で「料理の美味い瞬間を(写真に)食わせろ」と言われて
料理も生きているということに気付いたというエピソード。

私も仕事の取り組み方を見直してみたい!
と、いい刺激を受けました。

ほかトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © デザイン・印刷・DTP・WEB|テンポイントと申します。. All Rights Reserved.